飯の食べ方がわからない

障害や生育環境などもあり,自分が正しい生活をできているかと言うと,恐らく半分以上は間違えているという自覚がある。正しいと胸を張って言えるのはパーティーの後にビールの空き缶を捨てるときくらいだ(食器類は紙皿でも不安)。 寝ることも正しくできず,…

人生の失敗を体験する

今年4月,博士課程で博士号を取れないことが確定した。ただでさえ社会人をやりながらの博士課程だったのが,新しい学問分野ができる真っただ中でその学問分野がどういったもので,自分はどういった立ち回りをするか,ということから始めなければならなかった…

生きる手段としてのインターネットの構想と,その20年

niryuuインターネット20周年記念記事 生きる手段としてのインターネットの構想と,その20年 i-0 1999年6月30日,高円寺のインターネットカフェ(現在は中華料理店)に恐る恐る足を踏み入れたのがこの20年の原点だったと言える。 クソッタレな現実のみが目の前…

私の VTuber ムーブメントとの付き合い方

togetter.com 注:この記事は本来公開したくないセンチメントも含んでおり,一回公開を撤回した。しかし,私は現在ウイルス感染で隔離状態にあり,人生の機会をいくつか逃し,「死ぬとは」と常に考えている。以下に書かれているのは私のここ1年の生きた記録で…

中外逆転生活

「冒険」というテーマが好きで,Minecraft,オクトパストラベラー,世界樹の迷宮などをやっている。 その中で,これらのゲームは持ち歩いて外でやるのが良いということに気づいてきた。 外があまりに閉塞感があり,冒険ができる空間にアクセスしているという…

CP+に行ってきた

といっても,人生が嫌になって海を見に行こうと思ったらたまたまやっていたので,最後の15分しかいなかった。 時間がなかったのでオリンパスのブースにしか行かなかったんだけど(シグマブースを通過する際にdp quattroを見て「美しい…」と声が出ただけ),い…

Nintendo Switchを買った

日常を報告する,ということをしたい。海外でブログが日常の情報探索行動のロギングから生まれたということ,日本ではWeb日記の文化を引き継いでいることを考えると,正統な使い方と言える。 というのも,今私の情報発信は非常に不健全だと考えるからだ。 「…

人間の定量化と低評価について

私は基本的にネガティブである。喜ばない。その背景には,相当に凝り固まった価値観があるのではないかと思う。13年前に人生が終わってドロップ・アウトしたことは13年かけて解消できたが,もともとの人格に由来するものはなかなか変えられない。その鍵とい…

昔揉めたときに「あなたには興味がない」と言われたことについて

いろいろ速くやりすぎたせいか精神がバテて,Switchのけものフレンズピクロスをやりながらクール・ダウンしていました。そのとき,ふと昔の,どうしても理解できないことを思い出しました。 みなさんは,コミュニケーション不全が原因で大学の単位を取れなか…

加齢と普通の人になることについて

気がついたらこんなタイトルの記事を書く年齢になってしまった。このタイトルは非常にbroadなので,何を言いたいかをもうちょっと説明する。 オタクにしてもテックにしても,集まって何かをやったり語ったりしたことのある人は,すごく面白い人とか,いい意…

「動くものを作る」という呪縛

前回の記事では自分の経験に基づいてどうやってプログラミングで食うに至れたかについて書いたが,ここでずっと不思議に思っていたことがある。 soudai.hatenablog.com ここでも言及されていたのだが, もし、質問者がすでにプログラミングとしての基礎、言…

プログラミング,どうやって学んだっけな

note.mu が話題になり,様々な意見が飛び交う中,そういえば自分はどうやってプログラミングを学んだかなと考えていた。ここでいう「プログラミングを学んだ」は仕事で売れるレベルのプログラムを書けることを指す。私は今プログラミングを仕事にしており,…

日記

いろいろあって人との関わりを減らしているのだが,誰かと喋りたいことは少なからずあり,一部の友人との会話が激増していて良くないと考えている。かといってツイッターで今までやってきたようにコミュニケーションを求めない形で書いていくのもどうかと感…

空間に時間のマネジメントを埋め込む

また普通の人には役に立たないクソみたいなライフハックを書くぞ。 私は時間を守れない人間だ,というと正確ではない。「時間を守れない」と言った場合,特定の時間を認識しており,それを守る守らないの次元だが,よりもさらにダメなのだ。 どういうことか…

停滞こそが前に進むことなのかもしれない

社会人博士課程を始めて3年余になるが,進んでいるかどうかよくわからなくなってきた。人文の研究では多くの知識と緻密な読解と論理が必要になるが,ここにきて根本的に浅かったことに気づく。論文を150本,次いで200本と読んでいくたびに自分の立ち位置が大…

私の大学編入学について

あれの話をしますか。編入学をしたことがあります。 haikara-city.com まずとりあえず何か言わないといけなさそうなので,編入学が「裏口入学」かどうかについて。一言で言えば,んなことを気にしている人は了見が狭いのではないか。大学が誰を受け入れるか…

世の中の可変性について

要約:人は誰でも,世の中のここが変えられてここが変えられないということを,頭の中に持っている。可変性の軸を導入したらいろいろわかりやすくなるのではないか。 本文 例えば働き方を柔軟にするとか,オープンコラボレーション的な方法でインターネットを…

専門業務型裁量労働制について

news.yahoo.co.jp 実態として働かせ放題の温床になっているということには同意するが,記事にどうもミスリードがある。リモートワークについていろいろ調べた関係から「専門業務型裁量労働制」についてはいくつか文書を見てきたのだが,「働かせ放題」の原因…

リモートワークと感情に依存した働き方について

気がついたら「リモートワーク」と名の付いた記事が3本目になってしまった。 まとめ 普段感情を出すなって言われてるのに,相手の感情を読み取ることが仕事に必要だという状況がおかしいので,感情を表に出せる環境のほうがいい 対面でのコミュニケーション…

コミュニケーション負荷の少ないチームにするという方向性

anond.hatelabo.jp www.nurs.or.jp に一応反論というか,別の方向性を提案しておく。 基本的に,人は悪いことが起こることや,悪い感情を持つことから逃れることはできない。これは宗教から心理学まで様々なアプローチに見るように,数千年経っても解決され…

それくらいしかやることがなかったから

ガード下 Advent Calendar 2017 - Adventar 本題に入る前のイントロ なんだろうか,今感じている自分のクソさなり,閉塞感なりがあり,それを人にどうもわかってもらえない。32になり「田島さんも安定してきましたね」「社会人やって博士課程にも行ってるん…

インターネットってクソだよねー的な話について

ガード下 Advent Calendar 2017 なんかインターネットはクソだみたいな議論があって、割りと一般に共有されてる感覚なんじゃないかなーと思い適当に書いていく。 まず、「インターネットはクソ」の類型を適当に並べると 情報を探す媒体としては、中身がなか…

それでも俺は圧倒的な世界を見たい

ガード下 Advent Calendar 16日目 このブログで継続的に書き続けているとおり、私は人を自由にする技術を継続的に考えている。だからといって何か特別なことをしているわけではなく、人文社会系の研究の進め方は、基本的な点では似通っており、それを忠実に…

生きる手段としての情報技術の構想

ガード下 Advent Calendar の4日目です。渋い話をしたいときはご参加ください。 今日話すのは,以下の記事でいうところの niryuu.hatenablog.com 「その冬,母親が俺の受験と祖母の借金でいよいよ疲れたのか,狂った.」からの2年間,中学時代の地獄の日々に…

橘ありすと「クール」 - SSR[ありすのティーパーティー]橘ありすを深読みする

「ガード下 Advent Calendar 2017」を作ったはいいが、私のガード下についてはこの記事で既にまとめてあり、特に書くことがない。 niryuu.hatenablog.com なので、アイドルマスターシンデレラガールズの記事を書きます。 クール・タチバナの衝撃 アイドルマ…

活動をゆるく強くする手段としてのWeb

要約 Webでの人々の共同作業はゆるくなりうる。現実世界もWebを使ってゆるくしていくと楽になるのではないか。 Web発の活動があまりWebっぽくないという問題 私は現実世界での人間関係にうとく,Webで自由につながった界隈にずっといる。オフ会に初めて参加…

仕事における緊急事態と感情について

社会では原則的に感情は出してはいけない 私は発達障害を持っており,理不尽なことを要求された際に怒りを表明してはいけないということを学ぶのに27年かかった(その例外を次の年に見た)。基本的に仕事の連絡では,感情を出さないで事務的な態度で連絡,交渉…

障害が辛いのでそろそろ社会人人生は終わりか

健康保険組合の傷病手当金の申請の際に、どうやらかなり重い病状であるらしいという扱いを受けてから、自分の障害の辛さに気づいてしまい、そのことばかりを考えている。 発達障害及びPTSDは様々な症状の出方があるが、私の場合人の言うことを文字通り受け止…

そもそもなんでUI/UXを変えるのかについて

hatebu.me blog.onpu-tamago.net 面白い話題で、お二方とも知り合いなので私も議論に参加したい。風邪を引いて復帰中の駄文なのでそのあたりはご容赦を。 prerequesties ↑を両方読んで下さい。 abstract 新しい技術なり概念なり使い方が現れてきたならUI/UX…

俺がフレンズになれなかった理由

長く書いてもしかたがないのでささっと済ませる。 けものフレンズの優しい世界観 「けものフレンズ」は、最初の2話に至るまでのあらゆる下馬評を覆して2017年をトップスピードで駆け抜けていき、そしてその世界は未だに広がっている。その主な原因として挙げ…