読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OS X 10.9 Mavericks で起こる現状の良い点問題点

いろいろなところに書くのもアレなので取り急ぎ。これを見て絶対にヤバイと思ったらアップデートは控えることをおすすめします。

注:引っかかった部分をかなり印象で書いています。Xcode 5で生じた不具合が発生したなど、Mavericks由来でないものも含まれていると思います。もっとも、画面描画回りは相当に変わっているようで、気をつける必要がありそうです。

良い点

  • 明らかに使用メモリが減っている。俺の用途で2/3くらいになっている
  • Macbook Pro Retina でしばしば起こっていた描画のもたつきがほとんどなくなった
  • 電池の消費が減っているらしいが、実感はしていない

ダメな点

  • Macports に不具合:いろいろ通らない。 subversion 版から入れて下さいとのこと。あと xcode_select --install も忘れずに。ちなみに、現状だと Mountain Lion のみに設定されたフラグが Mavericks に適用されないなどといった問題があるので、適当に手直ししている。まあ使えてはいるが、あまりおすすめできない。
  • Homebrew に不具合:そんなに使っていないので気にしていないが、私の環境では brew update が通らなかった
  • Chrome が変: Retina で全体の1/4しか描画されなくて他が真っ白になったり、 Flash の船のゲームの描画が凄く遅くなったりする。 Firefox なら問題ない。 Safari はどうなんでしょう
  • VirtualBox が動かない:最新の4.3なら動きます。ただし、Guest Additionsのビデオドライバがちょっと怪しく、何度か再インストールした。 VMWare Fusion はダメだとか
  • Android Studio の最新版がプロジェクトを正常にインポートできない:明らかに Mavericks のせいではなく Android Studio のせい