読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニート株式会社について

ニート株式会社の取締役だけど質問ある? ニート株式会社の取締役だけど質問ある? を見て率直に感じたことを書いておく. そもそも何で案件やってるのさ ニートを集めて会社を作ろうってなると,まあやっぱり普通に働けない人の集まりだし,新しい働き方な…

Make Culture と人々の実践の研究の領域

どうもまとまらないが,まとまらないがゆえに価値がないので投稿する.今日,エンターテインメントコンピューティング2014というものが行われているが,ここ数年のインタフェースやヒューマンコンピュータインタラクション研究では,研究成果を一般に公開す…

エンジニアやデザイナーにとっての教育機関について

職業高校の技術機能理論的学歴観の変容 - はてな村定点観測所 ウェブサービス開発の現場におけるデザイナー不要論と5〜10年後の生存戦略 - 情報建築家 石橋秀仁 特にWeb、スマートフォン領域のエンジニアやデザイナーにとって(今回はこの領域に限ります)、大…

俺も昔は頑張ったんだよ

# こんなことばっか書いてても仕方はなくはあるので、並行計算モデルとnode.jsについての記事を書く予定。 数年前であるが、ある友人と相当に一緒に行動していた。 あの時期は俺には何もなかったが、研究も仕事もしなくても幸せな環境にいることができていた…

親しい親類が亡くなった瞬間について

走り書きである。祖母が10時に息を引き取った。両親が既にいないため、祖母とは9年間2人で暮らしていた。 昨日、昨夜が山場だと聞いて、覚悟はしていた。乗り越えたとしても3日は保たないだろう。葬儀についての打ち合わせは済んでいた。 「予感」めいたもの…

恋愛を捨てて美学を追求しよう すぐそこに来つつある21世紀のために

非モテは、ナンパしよう - コウモリの世界の図解 中村淳彦 高学歴中年童貞の恋愛妄想日記<ルポ中年童貞> - 幻冬舎plus 俺自身女性にもてたことがなく、ナンパを検討したこともあるしその結果クソみたいな騙され方をしたこともある。モテる方法みたいなもの…

創造と自信の関係について

研究やスタートアップなど、うまく成果が出るかわからないものについて自信をつけるのは難しいので、自信とかなくてもやっていくましょうという話。 何か新たな知見を生み出すべく踏みだそうという時、もしくは技術的ビジネス的に不確定かつ難しい要素が多い…

まずいことの兆候の取り扱いについて

情報の基本的な考え方の一つとして,ある出来事A,B,... が起これば出来事Xが起こるという,予測の観点がある.例えばA,B,Cが起こればほぼ必然的に起こるXがかなりまずいことで,既にA,Bが起きていることを知っているとしよう.この段階ではXが起こるのは可能…

はてなブックマーク・ユーザー会オフ会のスタッフをやりました

はてなブックマーク・ユーザー会オフ会で,プロジェクターの持ち込みやtwitcastingでの配信を行いましたが,ちょっといろいろあり途中から抜けて,あとから戻ってきました.最終的にイベントもうまくいき,配信も全体的に好評だったのですが,どう考えても反…

私の取り扱い方(第2版)

初版はこちらになります. 概要 私は,人との交流が苦手です.基本的に家にこもっていますし,人と仲良くなることも少ないです.人生がいろいろ厳しくなった2011年以来,知り合った人たちとはうまく接することができたことは,あまりありません.また,人の…

今やってる研究,勉強,生涯学習について

昨日は某所の図書館・情報学の大学院説明会に行ってきた.いろいろな先生方と話しながら,自分の考え,即ち情報テクノロジーが人の日常生活にどう知性を与えるかという研究テーマに著しい甘さを感じた.回顧するに,これは単に自分の人生のテーマであって,…

はてなブックマーク・ユーザー会オフ会について

はてブユーザーオフ会に思うこと おいらが見た、はてブオフ会の準備が混沌化する経緯 - 枚方宿から見るセカイ 「オフ会」などは何人いようが催しなんてなくても適当に喋っていればそれで良くて,あとは各自やっていけばよい.会場の確保と設営さえすれば,あ…

ポケモンアートアカデミーについて

中学時代,美術の成績は常に1だった.「自由に描いて下さい」と言われても人より不器用で下手で,一定以上の独創性も許されなかった.結局絵は全く巧くならず,俺は自分に絵など描けるわけがないと思っていた.内申点にも響いたため,都立ではなく国立の高校…

「安心・安全」の脅威について

腐りきった世の中を、ネットを、もっとカオスにしたいと思っている - はてな村定点観測所 駄目だ,これを言っても何にもならない.インターネットが「普通の人」に意見を表明する力を与えた結果どうなったか.そして,普通の人が普通にやっていることが,イ…

29歳での祖母の介護と孤独,終の棲家について

ルポ 介護独身 (新潮新書 574) 作者: 山村基毅 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2014/06/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 今29で,今年祖母の介護に少しだけ携わった.この主題については,現在落ち着いたものの進行形であること,私の心情…

変な人の提案書を募集します

総務省に「変な人」志願者の電話が数百件殺到、注意呼びかけ (THE PAGE) - Yahoo!ニュース 変な人,多分実際の募集は9月以降になると思うので,どうせやっていく気持ちがあるなら面白いので私に送って下さい.別にアイデアを窃用しようとかそういう考えは…

エンジニアのファッションについて

最近,講師をやっている関係で普段の東南アジアの人が着るような服を着ないで、ビジネスカジュアル風に服を買って着まわしています.その結果,色々な人から「最近かっこよくなった」とか「洒落てきた」とか言われるようになったり,細かい部分を指摘される…

KADOKAWA・DWANGOについて

取り急ぎ合併おめでとうございます。 さて、みなさんはこの怪文書を覚えているだろうか。 News×News : XBOXの歴史 これはニコニコ動画が軌道に乗ってきたくらいの時期に書かれたもので、ドワンゴ関係者などから否定されてはいるものの、一定の真実を含んでい…

雇われた側から見たスタートアップのCTOについて

CTO募集とかフルスタックエンジニア募集とか都合の良いこと言っちゃだめ - UNIX的なアレ を見て、懐かしいと思ったので書く。2011年の今頃まで海外のスタートアップでCTOをやっていた(この話、時効でいいですよね…I can treat this fact only as a past...)…

今日見た夢

どうも疲れていて、ずっと寝ていた。これからいろいろやる。 今日見た夢。 夢の中で悪夢を見て起きた。延々と続く暗い廊下で、チョロQを走らせると見えなくなった末に後ろから走ってきて自分のところに戻ってくる。それを友人に話し、廊下の後ろの方を監視…

今日見た夢

どうも疲れていて、ずっと寝ていた。これからいろいろやる。 こんな夢を見ていた。 友人グループで旅館に行ったらRPGっぽい剣と魔法の世界になってしまい、帰るルートなども変わってしまった(+相当な一本道)ので、どうにかすることになった。旅館は普通に営…

小さい子どもにiPhoneを持たせることについて

iPhone中毒症 | クローデン葉子 私はこの記事に強い反感を覚えた。こんな物の見方は子どもにとっても親にとっても良くない。この記事の問題点はほぼ全て親の問題で、iPhoneのせいではない。 しつけをちゃんとやりましょうよ まず、「子どもがiPhoneに依存し…

【開発】いつになったらできるんですかパターン

何度か経験しており、友人からも割りと聞くので、割りと普遍性があると思います。 発注者/ディレクターなど:「いつになったらできるんですか」 プログラマー:「〜というテストを行いました。あとはOKが出ればリリースできます」 上司:「とりあえず持ち帰って…

この人を卒業させる方法

京都大学を休学します - 運河 ギークハウスを提唱している pha さんという男は本当にだめで、ゴロゴロと寝転んではよくわからない鳴き声をあげることを日課にしていることは周知の事実であるが、彼は京都大学を卒業している。彼が京都大学を卒業している以上…

「非同期プログラミング養成ギブスとしてのnode.js」について

東京Node学園 11時間目 でLTをさせていただきました。 node.jsといえば非同期プログラミングの扱いが大変だという印象がありますが、それにいろいろ立ち向かった結果、ちゃんとパーツに分けたり例外処理を書こう という当たり前の結論になりました。スライド…

class - 青春時代をもう一度 について

http://cla-ss.me/ 学校を模したサービスで、同じ年齢のユーザーとクラスを作って、2週間の間親睦を深めるサービスです。とりあえず、サービスの不具合などいろいろありましたが、二巡してみました。同世代との溝を感じました。自分は、限られた専門コミュニ…

自重と今月の動きについて

いろいろと煮詰まってきて荒れているし、普段行っている飲み屋などが最近非常に混んできたので、迷惑をかけてしまっているのではないかと思っているが、「空気を読む」という能力に欠けているため、1ヶ月ほど完全に自重をすることにした。この間基本的に自宅…

全国の子どもたちに告ぐ:お年玉の使い道について

全国の子供たちに告ぐ:お年玉はソッコーで使うべき! - Chikirinの日記 まあ趣旨は非常にわかる。お年玉はそれなりに使っとくべきだ。しかし、ちきりん氏は恐らくバブル期を謳歌した、お年玉をもらっているみんなからみると「おばあさん」あるいは「おばあ…

Civic Tech Advent Calendar 23日目:今存在しない社会をテクノロジーで夢見て

削除済み。

東工大附属について

情報科の授業は教養に過ぎないという話 - 東京工業大学附属科学技術高校編 - yosida95's hatenablog を見て、懐かしいなーと思っておっさんが書いてみる。俺は2004年に卒業した生徒で、当時は東京工業大学工学部附属工業高等学校という名前で、スーパー・サ…

戦い-競争と生活-安全

非常にくだらないんだが、根本的に話が噛み合わない話題として。古典的な話題なのだが、特に「技術の力で社会を変える」といったテーマでは、ここで挙げる違いは大きいと思う。 人には2タイプいると思う。生活で基本的に何かが欠けていて、それを得るために…

OS X 10.9 Mavericks で起こる現状の良い点問題点

いろいろなところに書くのもアレなので取り急ぎ。これを見て絶対にヤバイと思ったらアップデートは控えることをおすすめします。 注:引っかかった部分をかなり印象で書いています。Xcode 5で生じた不具合が発生したなど、Mavericks由来でないものも含まれて…

俺が語る、後悔しない20代の過ごし方

はあちゅう、家入一真、安藤美冬が語る、後悔しない20代の過ごし方 –ポイントは若いからこその行動力 が全部クソだったから俺も書く。 うまい飯を食べる 若い内は金がないから安いものを食べたり自炊すべきみたいな価値観があるが、30過ぎるといろいろ体にガ…

共感によるコミュニティについて

出現しつつある未来の働き方について、今何を知っておくべきか? この記事を読んで、その大筋では同意できるのだが、それゆえに受け入れることが出来ない。「共感」は人が扱うには危なすぎる。 基本的に、本記事では組織のあり方が多くの分断された「オタク…

人が協調する方法の「調整から連携へ」の変化について

ここ数年、様々なコミュニティで回避できない対立に直面して、それについてよりよい道を探るという泥臭い作業をよくやっているのだが、それはもしかしたら根本的に古いことで、私がそういうことをする最後の世代なのではないかと思っている。 現在ビジネスな…

場の形成や友達をライトノベルから読み解くことについて

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 12巻 伏見つかさ著 あなたは恋人と友達とどっちを選ぶのか?という問いの答えを探して この記事が「俺妹最終巻」に関する記事の中でも別格に面白い。場やコミュニティの形成や、友達関係については、現在大きく変わ…

なぜプログラマになったかについて

過労で休日をとっていて、「そもそも何で俺はプログラマなどをやっているのだろう」と思った。 中学で最初に関心を持った段階では、コンピュータというものは、単なる手段だった。我が親族の借金は莫大で、片親の母も難病を抱えていつ死ぬかわからない。何か…

全諦について

最近「全諦」(ぜんたい、ぜんていとか適当に読んでる)という言葉を思いついて唱道している。女性と関わる機会があったとしても、即座に恋愛感情などを意図的に排除し、諦めるという意味である。最近、様々な記事において全諦につながるような概念が生まれつ…

スタートアップや非営利部門でのタダ働きについて

周りを見ていると、スタートアップや非営利部門でタダ働きをしている人をちらほら見る。まだ金銭の生じていないプロジェクトへのアサインから、いわゆる「プロボノ」までいろいろな言い方があるが、自分が責務のある(とされる)仕事をして、金銭を受け取らな…

努力は滑稽である

何かを成し遂げようと体を壊すまで駆けずり回っている自分があまりに滑稽に見え、高校くらいまでにもらった賞状など家で額縁に飾ってある物を全て破り捨てた。ガラスで怪我をして病院で処置をしてもらい帰ってきた。 基本的に努力は滑稽である。努力をしなく…

意思決定についての雑感

企業などの組織で活動をする際、意思決定、つまり相反する方針の中から1つを選ぶということを様々な人間が行う。それはマネジメントを行う人々だけでなく、末端に近い人間でも小さいレベルの決定を行うため、誰がやることになってもおかしくはない。 近年は…

【Geekbag】届いた!ファーストインプレッション

ギーク向けバッグ「Geekbag」を手に入れました。(正式名称は、「Geekbagでいいような気がしているんです。」だそうです) 元々「ギークの意見を取り入れたオリジナルバッグを作ろう!プロジェクト」に何度か参加して、いろいろ滅茶苦茶な意見を出していたので…

飲み屋計画の現時点でのまとめ

■何が起こっているか 俺が入り浸れる飲み屋がなくなった(結局回避) 高円寺の街自体で飲み屋がここ1年でガンガン減ってる ギーク界隈でも、いろいろなプロジェクトがアクティブになっているが、それぞれで交流がなくなってきている ■何がなくなるのが問題か…

REST APIとかだるくない?って話

なんか、今のWebサービスって TwitterとかFacebook、一応FoursquareなどのデカいWebサービスがある それらはREST APIで内部の情報を提供している というのがまず前提にあって(これらのサービスを「デ」と略す)、連携したサービス(レ)を開発する場合、 認証系…

Android SDK r17 で x86 版のエミュレータを動かす(Mac)

遅いので有名なAndroidエミュレータ。基本的にJavaのアプリのくせに、ARMのエミュレータで動かしているから、ストレスが溜まっている人やAndroid開発をやめてしまった人も多いだろう。そんな皆さんがついにストレスから解放される日が来た。新しいAndroid SD…

政治と問題解決に関する覚書

正直最近の平行線ばかりをたどっている議論に飽きてきたので、個人的な問題意識の整理くらいはやっておく。貯めてある専門書を読む際のインデックスにする。(ここに書いた問題意識は全く新しくないし、全部割とどうでもいい) 投票と社会問題の解決 投票をす…

Ubuntu で Objective-C の ARC を試す

何度目かのiOS開発がついに始まった。しかし、2ヶ月前まで「俺はもうiOS開発なんてしないだろう」と思っていたので、もらったMacBookを元の持ち主がiOS開発をするから返してくれると有難いと言われ、ホイホイ返却してしまった。 さて、最近のことだが、Objec…

Make: Tokyo Meeting 07 で iModela で作った試作品を展示しました

12/3, 4 に催された Make: Tokyo Meeting 07 で、先日先行予約をして購入した iModela で作ってみたものを展示しました。申し込みの際にまだ届いてもいないiModelaを推していたので、CNC(コンピュータ制御工作機械)や3Dプリンタの島に配置されました。 プレ…